児童発達支援事業-風の里学園-


地域の中で子育て中の親と子ども達が、安全に楽しく遊びながら、健全に成長できる場を提供すると共に、子育て中の親同士が交流し情報を交換することなどを通して、お互いを支え合い、学びあえる場としての役割を担い、親自身が親として成長することを支援する場を目指します。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

交流の場

日時・参加方法

風の里の集い 水曜日…2・3歳児、木曜日…0・1歳児
その週の月曜日(10時~)、その週の分を電話で申し込み
遊びの場 月~金曜日(10時~11時30分、13時30分~15時)
直接園においでください。

年齢別に親子向けのプログラムを作成し、身体表現活動、折り紙制作、絵本の読み聞かせ、紙芝居、季節的な作品などを行う。ノンプログラムの時間も確保し、交流の場とします。

子育て相談

電話相談・面接相談から個別支援を行い、必要に応じて関連機関へつないでいます。

学習会

見通しを持った子育てができることを目的として、子育てに関する知識を学ぶ講座を開いています。

幼児グループ

対象児 療育に通っていない未就学児
お子さんの発達に心配のある方
日時 毎週火曜日(10時~11時20分)
定員 一日当たり10組まで
参加方法 電話等での事前申し込み

発達に心配のあるお子さんについての相談をお受けしたり、療育的指導を行っています。保育士、言語聴覚士、臨床心理士等が連携して、お友達との遊び方、言葉につながる取り組みなど、お一人お一人の発達に合わせた関わりを、グループの活動を通して行います。

地域活動支援

幅広い年齢層の方との交流を通して、学び合いの場を持つ。

関連情報の提供

市の総合相談窓口の連絡先提供
保健センターとの連携
子育てガイドブック子育て関連情報誌の設置
他の子育て支援情報の提供